<< | 2/5PAGES | >> || TOP
自転車用防水iPhoneケースを500円でGET!
先日、セロー用に2500円で購入した防水ケース(こちらの記事参照)のB級品が、三個限定で上海問屋の楽天オークションに出ていたので500円で入札しておいたら、落札できちゃいました。今日届いたのでさっそく見てみたけど、B級品といっても、単なるお客さんからの返品で、パッケージが開封されているあとがあるだけで中身は新品でした。得したね♪(´ε` )

しかし残念なことに、肝心の自転車やバイクにはまだ乗れないのだが(ーー;)
| iPhone | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPad2を導入
昨日のことですが、iPad2を入手しました。32GB白です。

事前の情報では一週間またはそれ以上かかる場合があるということでしたが、注文から四日で入荷。発売から時間がたっていますので、安定供給されているようですね。
今月末までのSoftBankアレコレソレキャンペーンにより、データ通信で3Gを使わない(100MBまでは基本料金内でOK)限り、本体価格のみで購入できることになります。
なので、設定にてモバイルデータ通信はOFFにしてあり、GPS内蔵のWi-Fiモデルとして使います。

ケースはこんなの。僕だけではなくkikiさんが使うことも多くなる予定なので、女性がバッグから取り出した時にもスマートに見えるように、と思って白いレザーケース(あ、フェイクレザーね)にしました。iPhone本体も白だしね。


ちなみにこのケースは上海問屋で1299円でした。
【iPad2 ケース】新型iPad2専用 スクリーン角度調整機能付き スマートケース:【iPad2 ケース】...

今日、さっそくkikiさんがお客さんに照明計画のパースを見せる為に使用して、大変好評だったそうです。いきなりビジネスで活用できて、良かったね!この調子で、モトをとりましょう、いやプラスにしないとね。

ちなみにこのブログ記事は、iPadで書いています(^-^)/
| iPhone | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPad2 予約
iPad2はiPhone4sと違って発売から時間も経っているので、Softbankショップに行けば在庫があってすぐ持って帰れるのかな、なんて呑気なことを考えてたんだけど、ネットで調べたらそうでもないらしい。アレコレソレキャンペーンをやっているせいもあるのだろうか、どうも1〜3週間待たされることが多いようだ。

というわけで、慌てて申し込んできた。Wi-fi + 3G、32GB 色は一応White指定だが、入荷が早い方で構わないと伝えてきた。どうせカバーをつけるので、色はどうでもいいといえばどうでもいいのだ。うまくいけば一週間後にはiPad2が使えるはずだ。なお、この契約では3Gのデータ通信量が100MBを超えると割高になるので、3Gはあくまで緊急用であり、外出時は必要に応じて、MacBookAirでも使用しているPocketWi-fiを使用する予定。

さてここで、更なる勧誘を受けた。さすがSB、商売上手である。

僕の旧型PocketWi-fi C01Wは1400円(本体分割代金、2年)+データ通信費0円〜3580円(つまり月に1400〜4980円)の上限付き従量制で契約。本体割賦相当の1400円の合計は28000円。結構高いが、契約時に20000円分の商品券をもらうことで、実質は8000円となる話だった。それでもその数ヶ月後には、本体0円契約になり、悔しかったものだ。まあ、こういうのはタイミングなのでしかたがないのだが。

ともあれ、まったく使わない月でも、あと一年は1400円は払うことになる。上限までデータ通信を使った場合は、4980円を支払うことになる。

一方、最新型のULTRA WiFi 007Zに乗り換えると、料金体系は2つ。1400〜4980円の上限付き従量制と、常に3880円固定の使い放題契約。

仮に今のPocket wi-fi(下り最大7.2Mbps)で上限まで使うと、月に4980円。
今のPocket wi-fiを使わず(あと一年、1400円は払わなければいけない)ULTRA WiFi SoftBank 007Z(下り最大42Mbps)をデータし放題フラット(3880円)で契約すると、1400(あと一年)+3880円で5280円。

つまり、毎月上限まで使うなら、月に今より+300円払うだけで「下り最大7.2Mbps→下り最大42Mbps」になりますよ。しかも今なら、iPadとの同時契約で10000円キャッシュバック(商品券)しますので、その300円分x12ヶ月分を補ってさらに6000円ほどプラスになりますよ、というわけだ。

さすがSB…もうなにがなんだか、である。

冷静に考えたら、これで明らかに得をするのは、あくまでMobile Wi-fiを上限まで使うユーザーの話だ。今は公衆wi-fiスポットもあるし、僕は今のところ、MBAirでPocket Wi-fiを上限まで使うようなヘヴィーモバイルユーザーではないのだ。過去に於ける支払額から試算すれば、あと一年、本体割賦が終わるまではC01HWで我慢すべきだということになった。一年後にはまた、データ通信のインフラや料金がどうなっているかわからないしね。ただし、iPad2をどのくらいモバイル用途で使うのか?にもよるのだが。これが絶対得!というひとつの答えを出すことは、なかなか難しい。
| iPhone | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPhone4s発売(買わないよ)
祖母の葬儀の前後が車での大移動で、慌ただしくまた日常に戻ったので、敦賀にいたのがなんだか夢だったような不思議な気分で過ごした。しばらくぶりのいとこと再会して、電話番号やメールを交換した…ばかりでなく、facebookでつながったのがとても今時な感じ。

ちまたではiPhone4sが発売されたが、実際のところ、3のユーザーには4sはおすすめだけれど、4からの乗り換えメリットはそれほどないだろう。4の二年縛りがあってまだ機種変更ができない僕としては、今回発表されたのが5ではなく、さほど大きな進化がない4sで良かった、というのが正直な感想。

ところで、iPhoneにせよその他のスマホにせよ、「必要になったら買うけど、今は必要じゃないから買わない」という人がいる。しかし、外側から見てそれを自分に必要だとか必要じゃないとか判断するのはナンセンスだ。実際に使ってみないと、その必要性、有用性はわからない。むしろ「使う前には想像できなかった領域」へと自分の世界を広げる道具として使うものなのだと思う。使い方、使う人によって、どんなものにもなり得る可能性を秘めているのがiPhoneだ。自分の可能性を広げてくれる優れた道具…僕に取って、MacやiPhonoはそういうもの。ああ、実はオートバイだって、楽器だってそうだよね。
| iPhone | 23:42 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPhoneをセローに搭載…その2 ケースの詳細
さて、以前試しにからセローにiPhoneを取り付けてナビ代わりに使ったところなかなか便利だったので、今度は本格的に使えるようにしてみようと思っていたのだが、その後上腕部を骨折してしまったのもあって計画が中断していた。怪我もほとんど治ったので、そろそろ計画再開だ。

計画といってもそんなにおおげさなものではない。セローのハンドルにiPhoneを取り付け、さらに充電できる仕様にする、ただそれだけだ。

まずは、ケースの選定から。以前自転車用に購入(取り付けレポ)したのは、IBERA iPod&iPhoneパック YD-12というもので、これはこれでシンプルかつコンパクト、安価でとても気に入っている。

ただしセローにとりつけるにあたっては、同じものを買うのはつまらないので、新たに違うケースを探すことにした。ツーリングという用途を考えれば、やはり防水がいいだろう。以前調べたところでは、防水ケースではDAHON BioLogic Bike Mount for iPhone 4 が一番良い、という結論に達していた。


しかし、その後7月22日に上海問屋オリジナルにて iPhone4用 防水ケース DN-IPH1014  自転車 ハンドル固定用 という商品が発売されていた。


一見したところ、開き方は縦開き/横開きの違いはあるようだが、ダホンの製品ととても似ている。価格は2499円とダホンより1000円以上安価。しかし、自転車用品メーカーであるダホンに比べて、その性能や耐久性はどうなのだろうか…?少し不安がないとは言えないが、思い切ってこちらを買ってみることにした。

商品説明引用:防水設計のiPhone 4専用ケース。付属のアタッチメントを使えば、自転車やバイクのハンドル部分にiPhone 4を装着できる。インナー部分にシリコン製のクッションを採用しており、走行中の振動や衝撃からiPhoneを守る仕組みだ。タッチスクリーン部分は透明なフィルターで覆われており、ケースに入れたまま端末を操作できる。本体サイズは80(幅)×20(奥行き)×145(高さ)ミリ。ハンドル取り付け用のアタッチメントのほか、六角レンチとスペアバンドが付属する。

実際に届いた商品を見ると、充電コネクタを指した状態でも防水性が保たれる構造になっており、バイクマウントにはうってつけのように思える。さて、あとは充電方法だが、これはまた次号「iPhoneをセローに搭載…その3 充電系統」へ続く…。
| iPhone | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPhoneをセローに搭載…その1
iPhoneを自転車に搭載するケースを入手。



少しゴツけ大きく見えるが、これは防水で、かつドッグコネクタを装着したままの状態で使用できるケースだからだ。

これをセローに搭載して、ツーリングの際に電池残量を気にしないで
一日中使えるナビゲーションシステムにする予定。詳細は、また後ほど…。
| iPhone | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
無音で写真が撮れるiPhone!?
数日前、ふと気がついた。いつのまにか、僕のiPhoneはマナーモードにすると無音で写真が撮れちゃうことに。

どうやら、シャッター音が消せないのは日本独自仕様で、もともとのiPhoneはシャッター音はマナーモードで消せるらしい。 で、故障してアップルストアで保証交換すると、日本独自仕様ではないやつ…つまり、マナーモードにするとシャッター音が鳴らず無音で写真が撮れちゃうiPhone…と交換になるそうだ。僕のiPhoneは先日、保証で銀座アップルストアで交換してもらったもの。なるほど、納得。なお、この場合でも、無音で撮影できるのはiPhone標準のカメラアプリだけだ。

ちなみに、携帯電話のカメラでシャッター音が消せないのは単なる携帯電話業界の自主規制なので、無音で写真が撮れるiPhoneは法的には全く問題はない。
| iPhone | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPhone、新品に交換。
先日のこと、気がつくと内蔵スピーカーから音が出なくなったiPhone。

買ったのはSoftBankだが、iPhoneの故障に関してはSoftBankショップに持ち込んでもラチがあかないので、昨日、通院のため御茶ノ水までいった後に銀座のApple Storeまで足を伸ばすことにした。

病院から、iPhoneを使ってジーニアスバーを10時50分で予約。しかし、そんな時に限ってなかなか呼ばれなかったので、予約時間を30分後に変更。

その予約時間からさらに五分ほど遅れて、銀座のAppleStoreに到着。修理予約済みと告げると、奥のエレベーターで四階へどうぞといわれる。

しかし、エレベーターに乗ったところ、行き先ボタンがない…。平静を装いつつ、密かに焦る。そのうち、エレベーターは勝手に動きだした。各階停車運転だった。ヤレヤレ。

修理担当者がくるまで、テーブルに座ってしばし待機。この時、向かいに座っていたおばさまは、多分70は超えているだろう。白い花柄シャツに黒いタイトなパンツ、薄い色のサングラスに帽子でファッションもキマっていて、自前のデジタル一眼レフを傍におき、スタッフのMacBookについての説明に熱心に聞き入り、あれこれ質問する姿がとても若々しく、かっこよかった。

さて、担当者がやってきた。30歳くらいの女性である。
確認してもらったところ、iPhoneのスピーカーからはやっぱり音が出ない。
まだ購入から半年なので保証期間内ではある。

しかし、担当者は、イヤフォン端子を覗き込んだあと、ちょっとお待ちください、と奥に引っ込んだ。あ、いやな予感。

そして戻ってきた担当者。
イヤフォン端子とドックコネクタの水没判定シートがガッツリ反応しています、といわれた。
ガッツリという言い方に思わず微笑んでしまいつつ、困ったことになったなと思った。

水没させたことはありますか?と聞かれたので、水没させた覚えはないのだか、スポーツジムで使用しているので、もしかしたら汗がコネクタの中にに侵入しているかもしれない、と正直に伝えた。

そう言えば、ジムで使用していて調子が悪くなったことはある。イヤフォンのスイッチに汗が入っただけかと思ったが、端子内やスピーカー内にも少なからず汗は侵入していたのだろうか。

ジップロックに入れてお風呂で使ったりもしてるしな…。これはさすがに言えなかった。

担当者は再度、今度は分解して確認しますと告げて、奥へと引っ込んでいった。

さて、どうなるか、運命の分かれ道…。以前より値下がりしたとはいえ、水没は有償交換で22,800円もかかってしまうのだ。

再び戻ってきた担当者。
内部には水没跡がなかったので、今回は保証にて交換させていただきますとのこと。よ、よかった…。

ただしこれはあくまで特別であり、本来なら有償になり得るケースだ。スピーカーの故障自体はやはり水分侵入によるものである可能性が高いそうで、今後はスポーツの際には、防水ケースをお使いになるか、iPod nanoなどのスピーカーのないシンプルなタイプをお使いになることをお勧めしますといわれた。

かくして、新品になったiPhone。まっさらで手渡されるので、うちに帰るまでは電話帳すら入っておらず不便だが、帰宅後に母艦パソコンとシンクロすれば、メールや写真などもふくめて、もとどおり。これは便利だよね。

とりあえずジップロックにてお風呂で使うのはやめておこう。ちゃんとした
防水ケースを買うまで控えよう…。スポーツの時は、古いiPod miniを使うことにしよう。
| iPhone | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
iPhoneでバイク(セロー)にカーナビ(お試し)
久しぶりに清水工業所さんに行くので道がうろ覚え。
ってことで試しにやってみただけなんですが、これが便利でした。
よく考えたら、自転車と違って、発電してるよねバイク!
充電しながらナビとして使えたら最高だな。
ということで、実用化のためにあれこれ画策中。
| iPhone | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
マクドクーポンのiPhoneアプリ
関西ではマックと略さずマクドと略します。クにアクセント。

公式クーポンアプリがいつまでもリリースされないのですが、なんと非公式アプリがあるんですね。
iPhoneでこちらのサイトに接続。これで最新のケータイ用クーポンがiPhoneでも見れて、お店で「見せるクーポン」として使えます。
ブックマークではなく、「ホーム画面に追加」すると便利ですよ。

なお、非公式アプリなので、いつまで使えるかはわかりません。
| iPhone | 23:55 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑TOP
<< | 2/5PAGES | >> || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE