<< | 2/13PAGES | >> || TOP
2013夏期休暇の記録-3 岡山のくりあやさんちで宴
まだ8月14日

夜七時半頃、宇野駅にくりあやさんが愛車XR250に乗って迎えに来てくれました。


それからみんなでスーパーによって、独特の食料事情のレクチャーを受けました。

よそでは見かけないタイプの「ゆでてあるスパゲティ」みたいな食べ物とか。


関東では見かけない独特の魚達とか。




「黄ニラ」とか。


そして、あやさんちに来た〜!
女性の一人暮らしの部屋ですが、ちょっと見せちゃうよ。

ここが宴会場となった居間です。
ここには、あやさんの夢がいっぱいピンナップされている「Wall of Hope 希望の壁」(ごめん勝手に命名、俺が)があります。


よちゃんちからはるばるやってきた二口コンロが活躍中。
電化製品や家具の八割?が、友人からの貰い物だそうです。愛されてるね(^^)


そしてあやさんはお料理上手。妹はマクドナルドばっか食ってるらしいけど。
イワシの煮たのとか


ゴーヤチャンプルーとか


キュウリの和え物とか


レンコンの和え物とか


茄子の煮浸しとか

写真忘れましたが「黄ニラ」もいただきました。エシャロットかなんかみたいに、生でそのままばりばり食べました。美味しかったです。

てっきり、近所のお店で会食かな?なんて思ってたのに、これだけの手作り料理でおもてなしいただけるなんてほんとに感激です。

こちらからの差し入れはビールとデザートだけで恐縮です(^^;
かんぱーい


あやさんの夢の話、コイバナ、黒○ピ○○団の秘話、関東オフローダーの最近の様子とか、いろいろ…話はつきませんでした。次の日もあるのに、夜中の一時くらいまではずっと話してたかも。


次の日はあやさんの案内で、小豆島ツーリングですよ。


部屋にあった小物の数々。
なんつーか、いちいち、あやさんらしい。







あやさん、これからも、夢に向かってミックミクにがんばってください!

さて、いよいよ小豆島ツーリングですが…それはまた次の記事でね。
| 神戸/関西 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
2013夏期休暇の記録-2 宍粟林道ツーリング〜岡山のくりあやさんに会うとこまで
8月14日

バイクで岡山のくりあやさんちに遊びに行くことにしました。
夕方まではお仕事なので、夜に合流してあやさんちに泊めてもらい、翌日は休みなので一緒にツーリングしましょうというプラン。

まっすぐいくと三時間でついてしまいますので、夕方までの時間を使って、走ったことのない関東の林道を走ることにしました。

林道ツーリングの拠点にした、道の駅はが。
中国自動車道の山崎ICから国道29号を鳥取方面へ30分ほど北上したところにあります。




朝ご飯軽く食べてきたのですが、お腹がすいたので、林道に入る前におやつ。


一本目は音水林道。


フラットで走りやすいです。


渓流沿いでとってもサワヤカ。





往復17kmほどのピストンです。

二本目はカンカケ三室林道です。
走り始めはフラットですが…






道は次第に荒れてきました。


この見晴らしのいいところから先は、かなり荒れているので…


ひとりで偵察してきました。これ以上いくと、引き返す時に面倒なことになりそうだ、というぎりぎりまで走ってから、戻ってきました。この先はほぼ廃道状態で、ひとりではなんかあったときにちょっとヤバいので撤収です。

ここも往復16-17kmくらいでしたかね。

道の駅に戻ってお昼ご飯です。






バイクのガソリンもたしてから、三本目の「黒尾山林道」を目指します。


が、何度か道を間違えて、名前不明のダートも走りました。


だいぶタイムロスがありつつ、黒尾山林道に到着。
ここも見晴らしがいい感じです。





路面は、フラットだったりちょいちょいガレだったり。ほどよく楽しめるレベルです。

往復15kmくらいかな。
ダート走行距離はざっと50kmといったところです。

予定よりだいぶ押して、午後四時頃に下界に下り、岡山を目指して走ります。
あやさんに連絡して、待ち合わせ午後五時半(笑、全然無理)の予定を、午後七時半にしてもらいました。

道案内はiPhoneナビ+interphoneF5なので、はじめていく駅でも迷いません。
休憩少なめで、頑張って走りました。宇野駅に午後七時十分頃に到着!







あやさんがXR250に乗って、迎えにきてくれたよ!



続きは、次の記事でね。
| 神戸/関西 | 19:02 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
2013夏期休暇の記録-1 お伊勢参り〜神戸

8月11日

渋滞しがちな中央道の相模湖付近を五時までに通過していることを目標に、早朝の三時半にスタート。目的地は伊勢神宮。

途中、浜松あたりで一度給油トイレ休憩。
御在所で二度目の給油、小休止。ここまで来れば伊勢までもう一息。

ちょっと贅沢な朝ご飯、名古屋コーチンの親子丼


午前11時頃に伊勢神宮に到着。
まずは外宮から周り、次に内宮というのが正式なお参りの順番らしいですのでそのように。


式年遷宮の年なので、たくさんの参拝客で賑わいます。




外宮から内宮に移動する際に…
赤福氷の列に並びます。


細かい氷にお茶のシロップ、中には白玉と赤福の餡。
はじめて食べたのですが、とても美味しかったです。




今度は内宮です。




こちら、移転先の新しいほうですね。まだ参拝できません。


ここが内宮の出入り口です。鳥居の向こうに橋があります。


「お白石持ち」新しいご正殿の敷地に敷き詰める白石を奉納する行事です。


伊勢神宮参拝の後は、海沿いの宿に移動です。
「かめさん」という漁師宿でした。

展望のよい露天風呂。


漁師宿の料理!サイコー


吞んで食べて、満足満足。

8月12日

少し早起きしました。太陽そのものは見えなかったけど、綺麗な朝焼けでした。


近所の神社に移動しました。
女性の願いをひとつだけ叶えてくれる神社「石神さん」です。
なので、並んでいるのは全員女性です。


古民家を改造した海女カフェ。梁がかっこいい。


謎の海女オブジェ。ちょっとブサ可愛くていい感じ。


二見浦に移動です。
駐車場を借りるかわりに入った食事処で、穴子丼。

…が、値段のわりにちょっと…でしたね。アナゴが硬くてイマイチでした。
観光地だからしょうがないかな。

ケロの向こうに夫婦岩。


こちら、引きこもりの元祖「天岩戸」です。


ケロの向こうに夫婦岩その2


とりあえずピース(^^)


お願いごとの絵馬も奉納しました


一路神戸の実家を目指します。

カーナビのマップデータが古く新名神高速の一部が掲載されていないため、iPhone+Googleマップのナビで。これが優秀なので、カーナビってもう、車についてなくていいんじゃないの、って思わなくもないです。

伊勢まで500km、神戸まで250km、二日で750km運転しました。

実家で晩餐。お疲れさまでした〜

8月13日

両親、姉や甥姪らと過ごす。

母にもらった甚平と雪駄で墓参り。


翌日のツーリングにそなえてバイクを車から降ろす。


ここは僕の通った小学校。実家の目の前です。


食べ放題の食事にいったけど、元がとれるのは食べ盛りの子供だけかなー。


そんなのんびりした一日でした。
| 神戸/関西 | 18:29 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
いかなご便り

今年も実家の母から、いかなごが届きました。さっそく、朝食でいただきました(^。^)いつもありがとう。

母の手作りのちぎり絵メッセージカードが添えられていました。小さい額にいれて飾ったよ。
| 神戸/関西 | 08:43 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑TOP
GW-3 @神戸
GWの後半は、神戸の実家へ行きました。

新長田駅の実物大?鉄人28号です。身長18mだったかな?デカいです!

翌日は、何年ぶりかにスマスイ(須磨海浜水族館)へ。
さすがに混んでましたね…


エイは下から見ると怖いです。


サメも怖いです。


イシガキフグっていうそうです。愛嬌のある顔ですよね。


イルカショー!その1
ショーがはじまる30分前に行ったのに、立ち見でした。

この写真をiPhoneのカメラで撮影したのは、我ながら見事。
iPhoneが偉いのかな。

イルカショー!その2

イルカって賢いんだなあ…。

水族園の屋台のソバメシは、作り置きなのでいまいちだな。
どうせなら長田で食べたかったね。


背中に、数字が書いてあるような気が…


最大の淡水魚、ピラルクです。


ピラニアです。アゴがすごいです。


名前忘れたけど、面白い顔だったので…。

サザエさんに出てくる「アナゴさん」みたい。

この翌日にはまた埼玉へ戻ってきました。
両親ともいろんな話をしました。父が正月より元気になってて、良かったな。
楽しかったけど、あっという間の帰省でした。
| 神戸/関西 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
神戸からの春便り
母から、絵手紙付きの小包が届きました。
 


中身は、「いかなご」です

毎年、楽しみにしています。

早速、いかなごをつまみに晩酌しました。いやー、おいしい!
いつもありがとう。

| 神戸/関西 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
1月2日、甥姪みかむき大会
 LAに行く弟夫妻のために一月二日に開かれた壮行会の余興として、甥っ子、姪っ子たちによる初みかむき大会を開催しました(笑)

全員、はじめてのみかむきです。

大会なので、一応順位をつけるふり(ふり?)。審査委員長は、ほんとの今日の主役であるはずの、弟です。

最初に剥きあげたのが、一番年下のひろくん。

男の子らしい、なかなか力強いイカです。足に躍動感があって、いつもぴょんぴょんしているひろくんらしいなあ。

次に、二女のなっちゃんが、ひろくんと並んで本を見ながら、イカを剥きあげました。

なっちゃんは美術系が得意。女の子らしく繊細で、足がほっそり、左右対象にむけていますね。

次が、三女のはーちゃん。

コロリンとしててかわいいリスです。なんか、不思議とはーちゃんっぽい…
いっしょに並んでいるミカンの中身みっつは、ひろくんのとなっちゃんのですね。もちろん、後でおいしく頂きましたよ。

最初にむきあげたひろくんとなっちゃんは、なんと二つ目を剥き始めました。
ひろくんは…ひとで。

一つ目のイカに比べると…ええと…途中で飽きたか?(笑)
いや、こういう形のものは却って難しいのかもしれません。

さて、兄弟姉妹の中でこういうのが一番得意らしいなっちゃんは…
二個目にして、こんな難しげなのをむきあげました。

これはお見事…!!お手本みたいだ〜!!

それから、一生懸命剥いていた皮を、そっと机の下に隠そうとしたのが、長男のゆうきくん。本人的には、なんか失敗したらしい。けど、それを回収して撮影。

なんでも、足のあたりがよくわからなくなったのだとか。いやいや、上手にできてるよ、大丈夫大丈夫。干支にチャレンジしてくれて、ありがとう。

そして、最後に剥きあげたのが、長女のめぐみちゃん。
これは…猿?いや?まさか?

クリックして拡大し、顔をよーく見ていただきたい。
そう、これは…むきおだ!むきおを剥くとは!この発想はなかった〜!

さてさて、審査結果は…全員が一等賞ということになりました。そりゃそうだよね。というわけで、僕からのお年玉は、賞金として「全員に同じ額」をあげることにしました。

それにしても、はじめてなのにみんなうまいなあ。みんな、一生懸命剥いてくれてありがとね。
| 神戸/関西 | 01:53 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
神戸から戻る。
新幹線で神戸から東京へ移動。

今日は一番混む日だが、指定席を取っていたので楽々。指定席は、乗車日の一ヶ月前から取れるのだが、えきねっとの会員になっていればさらにその五日前から申し込みができる。会員といっても、会費や早期申し込み手数料などは一切かからないので、年末年始やお盆などの激戦新幹線チケットを取るためには、会員になっておいて損はない。

弁当は、たこめしとあなご弁当を両方買って、半分ずつ食べた。



夕方、妻の実家に到着。
カニなどのご馳走をいただいた。

日本酒も美味しかった。


年末年始は、食べてばっかりなので絶対に太るな…、
体動かさなくちゃ!(^^;;
| 神戸/関西 | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
弟の壮行会
今年の四月から仕事でLAに渡る弟夫妻のために、両親、姉兄夫妻、姉の子供つまり甥、姪など総勢13名で壮行会をしました。三年間は戻って来れない決まりだそうですので、こんな風にみんなで集まれる機会は、三年以上先になるんだな、と思うとなんだか寂しいですね。万歳三唱で送り出すのは、誇らしいと同時になんだかちょっと切ないものがありました。がんばってください。

そんな壮行会にイベントを企画してみました…甥、姪などによるみかむき大会(笑)。
全員はじめての体験です。


みんな上手に剥きましたよ!
詳しい作品紹介はまた、明日にでもあらためて。
| 神戸/関西 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
明けましておめでとうございます
みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

書きたいことはほかにもあるんですが、とりあえず年末年始の家族でのみかむきネタが溜まったので、まとめます(笑)

12/26
母がWEBの立ち読みで「スズメ」を剥いてみた

これを見た父の感想は「ナスカの地上絵」だとか。

ちょうどこの日、僕の方から送った「あたらしいみかんのむきかた1/2」が神戸の実家にも届いたそうだ。実は、自分の家用とは別に、二冊追加で実家の母用にAmazonで購入して直送したのだ。クリスマスプレゼント、には一日遅れてしまったが、喜んでくれたようだ。

12/29
そしてその本を見ながら、母が剥いたのが、自分の干支の「サル」だ。


12/30
僕より一足先、この日の昼に神戸に帰省した弟が、初めて剥いたのが…

自分の干支の「ネズミ」である。
この一作で、弟のみかむきダマシイに火がついた。

そして弟は、二作目でこれを剥いたよと、夜行バスに乗る僕にメールで送って来た。

★★★★★のカマキリだ。これは挑戦状か!?

12/31
明石焼を食べてから実家に到着。
そして明石焼の興奮冷めやらぬ中、kikiさんが向きあげたのが…

そう、タコである。お見事〜!

僕はまけじと、来年の干支の「竜」を剥いてみた。

なんだか、丸顔になってしまった。迫力ない竜だな〜。

ミカムキに目覚めた弟は、三作目にして「オリジナル」を剥いてみることにした。

ピカチュウ、ということだ。ただし、未完成らしい。ミカンだけに。

1/1
あけましておめでとうございます。
朝のおせちに伊勢エビがいたので…(みほん)


僕が、いせえびを剥いてみた。

イッツミラクル!

晩ご飯が牡丹鍋だった。
肉を牡丹の花状にきれいに並べたのはkikiさん、そしてイノシシを剥きあげたのは弟だ。

これをTwitterにUPしたら、なんと弟はミカムキスト認定されてしまった。ミカムキ歴三日、四作目(うち一作はピカチュウもどき)にして、はやくもミカムキストである。おそろしいこ。

| 神戸/関西 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
<< | 2/13PAGES | >> || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE