<< | 2/14PAGES | >> || TOP
初めてのオフロードコース「O-Land Park Shishihara(オーランドパーク宍原)」
1月16日(土)
2014年6月にオープンした静岡県のオフロードコース「O-Land Park Shishihara(オーランドパーク宍原)」にて、2DAYS走行会があるよ〜、とお友達のT塚夫妻にお誘いをいただきました。日曜日は別の用事があるので、残念ながら宴会には不参加の日帰りにはなりますが、以前から気になっていたコースなので、参加させていただくことにしました。

所沢からだと、圏央道(入間)〜新東名(新清水)というルートが最短で、所要時間2時間20分ほどらしいのですが、このルートだと高速料金が片道4000円以上かかってしまいます。中央道(八王子)〜富士吉田線(河口湖)だけ高速にすれば、ETCの休日割引で1380円(平日なら1970円)で行けて、片道およそ3時間。時間が40分ほど余分にかかるだけでこれだけ価格差があるなら、それは中央道まわりを選びますよね。
th_IMG_7900.jpg

朝5時20分に出て、8時20分ごろ到着。きっちり三時間でした。
th_IMG_7904.jpg
このコースは、エンデューロライダー太田兄弟のご実家であるバイクショップMCSクリタさんが営業しているのだそうです。

この日も、エンデューロライダー太田真成さんが参加されていました。

…ん?太田真さん…そう、僕と名前が一文字違いなんです。一字違いで大違い、ライディングではもう「雲の上」くらいにすごい人なんですが、とても気さくにいろいろ話してくださいました。

しかも、マシンのデカールの配色までどこか似ているという偶然(^^;
こちらが真成さんのマシンで

こちらが僕の…。

真似した訳ではありませんよっkyu

お昼のカレーもとっても美味しかったです♪
th_IMG_7908.jpg
th_IMG_7911.jpg
カレーは主催者のがみぃさんのお父様が作ってくださったもので、T塚さんがお米を提供くださったそうです。

薪割り体験もしました。
th_IMG_7914.jpg
なかなか難しい…

そして…以前自作したフロントフェンダーアダプタは、2mm厚アルミでは強度不足だと実証されました…。
th_IMG_7918.jpg
この日は、公道を走れる仕様のまま、ナンバーとミラーだけはずして走っていたんですが、フロントフェンダーアダプタのほかにも、ライトカウルを壊してしまいました。ウインカーレンズもひとつどこかに落としちゃいました。クローズドコースでは億劫がらずに保安部品は外すべきですね。

オーランドは、所沢から日帰りで行くとなると距離はちょっと遠いのですが、とはいえ3時間ですから許容範囲です。もちろん、泊まりで走りにいければ、一番いいですね。距離が長いウッズコース、シンプルに見えて難しいタイムアタックコースともに走りごたえがあり、ぜひまた遊びに行きたいコースです。そしてなんといっても、宴会に参加できなくて残念です…。
th_IMG_7906.jpg

JUGEMテーマ:車/バイク
| オフロードバイク 練習 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
雨上がりの日曜日
週末は雨予報でしたが、日曜の午後からは天気が持ち直すとの予報に変わったので、乗ることにしました。
先週に引き続き、しまちゃん&姫丸さんと一緒に走らせてもらうことにしました。
練習場所は、今回はちょっと事情により、名前は書きません、ってことで…。

実は、練習会場に到着する前に濡れ落ち葉の舗装路でスタックしました。
道が狭くてクネクネしているので、トレーラーを牽引しての来場は相当困難かと思います。
これからの季節は、凍結もありそう。うちもそろそろスタッドレスに変えなくては。

到着したら、先に到着していた姫丸さんが、来週行われるSUGO2Daysに向けて熱心にタイヤ交換の練習をしていました。
th_th_IMG_6849.jpg
th_th_IMG_6850.jpg
15分という限られたワークタイムの中でタイヤ交換をするためには、パルクフェルメに押していく時間などを含めて、実際は10分ほどで交換しなければなりません。そのために、しまちゃん監督が見守る中、繰り返し何度も練習していました。

午前中は少し雨が残りましたが、11時頃には雨があがり、昼頃には青空が。
th_th_IMG_6851.jpg
やっぱり来て良かったですね。

​しまちゃんに、ステップ交換してもらってる姫丸さん
th_th_IMG_6857.jpg
こういうステップの違いとか、キャブセッティングのわずかな違いとか、姫丸さんはセッティングにすごく気を使ってるんですよね。このあたりの繊細さは見習いたいのですが、僕は、あんまり違いがわからない男…(^^;;; 季節ごとにキャブセッティングをマニュアル通りにあわせるのと、4CSのコンプレッションのダンパーを時々いじるくらいですかね。もうちょっと敏感になりたいですね。

BigmanさんやTakayanさん、Akiさんら、凸凹系メンバーもやってきました。
th_th_IMG_6858.jpg
午後からは、そちらのグループに混ぜていただいて、お山&沢やか方面を案内していただきました。
IAびぐまんさん先導によるプチフリーライドパーティー!?(^^)ご案内ありがとうございました。
Takayanさんには「ヒルクライムはとにかく、ひざひざ膝!」のご指導をいただきました、ありがとうございました。

th_IMG_6909.jpg
楽しかったな〜 っと調子にのっていると
th_th_IMG_6864.jpg
ああっ! こないだ換えたばっかりなのに…まだ二回しか乗ってないのに…

でも、安心してください、届いてますよ。
th_th_IMG_6866.jpg
帰宅したら、フェアルさんから修理済みチャンバーが届いていました。(三本ありますが、一本はコテツさんのです。)
嬉しいけど、あまりのタイミングの良さがなんだか切ないです。

姫丸さんほか、SUGO2DAYSなみなさん、がんばってくださいね!
来年は僕も出たいなあ。
| オフロードバイク 練習 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
11/8 成田モトクロスパーク初訪問
成田モトクロスパークといえば、アップダウンが激しくて、心臓に悪そうなジャンプがあるおっかないモトクロスコースという印象があって、きっと僕には縁がないだろうと思っていました。

しかし最近、その成田モトクロスパーク内にエンデューロコースができたという噂を聞きました。この春に閉鎖になった凸凹ランドを拠点に活動していたワタライさんを中心に、凸凹フレンズ、その他の有志のかたが力を合わせて開拓されたそうです。Facebookで見た情報によると、かつての凸凹ランドを彷彿とさせる面白そうなコースで、少しでも雨が降るとチュルチュルになるところもまた凸凹ランドっぽいそうです。これは、いってみなければ…

というわけで、先日の日曜日に、しまちゃん姫丸さん、鵜沢さんらと一緒に、成田のコースを初めて訪れました。

ニャリタのコースのアイドル猫、かねこくん(∩∀`*)



この日は、しまちゃんのお誕生日でもあったんですよねー。おめでとうございます。


凸凹フレンズの「ぴらふ」さんもいらしていました。
ヒルクライムのコツなど教えていただきました。


走り終わった後ですが、トリンバでトライアル練習してたいまっぽさんも立ち寄ってくれました。


コース内にカメラを持って行ってないので、僕のiPhoneにはこんなほのぼのしたパドックの写真ばかりしかありません。
そこで、エンデューロコースの雰囲気をお伝えするために、開拓者の一人であるタナジーさんが撮影した写真を、許可をいただいてお借りしてきました。






どうです、楽しそうなコースでしょう?

タイヤやガレ、丸太などの障害物は「オプション」で、そういうところを通らずに周回できるようになってますので、エンデューロ初心者のかたもどうぞご心配なく。実際に走ってみると…まさに第二の凸凹ランドと呼ぶに相応しい、にゅるにゅるした(笑)楽しいコースでした。これからまだまだ開拓を進め、発展するそうです。楽しみですね。走行料金3000円/日で、エンデューロコースだけでなくモトクロスコースの方も走れますので、エンデューロとモトクロスの両方の練習ができるのも魅力ですね。もっとも、モトクロスコースは僕にはハードルが高くて、走りませんでしたけれど。

なお、「コースの走行時間が終了してから」という条件付きで、持ち込み洗車機での洗車が可能です。(有料洗車場もあり)

所沢からは概ね片道二時間半かかるのでちょっと遠いのですが(同様のコースでは、うちからは、藤岡の「日野カントリーオフロードランド」の方が近い)、とても楽しかったのでこれから時々訪れようと思います。さしあたって、12/6の「2016モデルオフロードバイク大試乗会」に参加予定です。


ニャリタ、楽しかったニャン!

JUGEMテーマ:車/バイク
| オフロードバイク 練習 | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
白井エンデューロ練習会
この土日は白井トライアルパークにて、エンデューロ練習会でした




1日目はフリー走行で、合間にADTacさんやイマッポさんらにいろいろ教えてもらいました。

二日目は、雨予報でしたが意外に天気はもちました。
そして、管理人さん(トライアルIAの小川毅士さん)の豪華なスクールも開催されました。

ステアスクールは写真を撮れませんでしたが、ゆっくり侵入からのリアブレーキでのキッカケづくりは目からウロコでした。

そして午後のヒルクライムスクール
前乗り(座ってない、お尻は浮いてる)。ぐっと膝を入れて、少し上体をそらす、ステップの前角を踏む。ハンドルは引く(=ステップの前角を踏むために)…ハンドルを引くとステップを踏むは同義





なかなか登れない坂があって、多分30回くらいトライして、イマッポさんやへーちゃんやTACさんにいろいろアドバイスもらったけれど、2回しか登れませんでした。悔しかったけど、ちゃんと確実に登れるようになりたいです。勢いでは登れないヒルクライム。…悔しさは成長の種。

スクール充実、練習課題をたくさんもらっての二日間通しで5000円なんて、安すぎますね。

下手なので参加を躊躇したのですが、やっぱり行って良かったです。
| オフロードバイク 練習 | 22:44 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
KTM乗るの久しぶり
モンスクで乗って


翌週
林道ツーリング


その翌週はDOA


その翌週は山梨コマ図ラリー


そして翌週はとうとうバイク乗らず


そして迎える今週末は、一月以上ぶりのKTMに、白井

クラッチカバーのオイル漏れは面研で対処しましたが…

大丈夫だろうか?いろんな意味で!(;≧д≦)
| オフロードバイク 練習 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
ありがとう凸凹ランドミーティング2days(We never forget dekoboko land)

都心からのアクセスが良いオフロードコースと言えば、モトクロスコースであれば「オフロードビレッジ」「モトクロスビレッジ」などが有名ですが、印西市にある「印西凸凹ランド」は、クロスカントリー(ウッズやヒルクライム、ガレ場など)の練習ができるオフロードコースとしてエンデューロライダーにも人気のあるコースです。この「印西凸凹ランド」が、5月10日で営業終了となります。

そこで、凸凹ランドの常連さん「凸凹フレンズ」の一員である「たなじぃ」さんの呼びかけで、5/5〜5/6の2日間「ありがとう凸凹ランドミーティング(We never forget dekoboko land)」が行われました。

看板代わりのこのバイクを見ることも、もう…あと一回…(最終日の10日にもう一回行きます)
th2_IMG_2991.jpg
th2_IMG_2992.jpg

小指の骨折が治ったばっかりのおさるさんが、朝から「たいやき」に挑戦
th2_IMG_2994.jpg
あんこ入れるの下手すぎ…www
th2_IMG_2996.jpg
見た目はともかく、とても美味しいたいやき(無料サービス!)でした。
th2_IMG_2997.jpg

広場ではワタライさんのスクールも開催
th2_IMG_2999.jpg
大盛況の凸凹ランドです。みんな名残惜しいんですね。
th2_IMG_3001.jpg

トレーラーをポルシェで引いてくるNさん!すごい
th2_IMG_3003.jpg
ナンバープレート部分が開閉して連結器が出てくるなんて…なんてかっこいい…
th2_IMG_3005.jpg

小指まだ痛い、とかいいつつ、結局乗ってしまうおさるさん
th2_IMG_3006.jpg
そしてこの日、足首を捻挫したのでした…

このあとは全然昼間の写真がありません。模擬レースに出たり、バイクに乗ったりして楽しい一日を過ごしました。
ユウパパさん・もちてるさん夫妻も来てくれたのに、写真取り損ねました〜残念!

そして、夜の宴会にて。
凸凹ランドのおじさん(稲村さん)のご挨拶に、涙を堪える?たなじぃとあぐいさん
th2_IMG_3009.jpg
このふたりは同級生なんですねー。
走るとめちゃくちゃ速い55歳。かっこいいおじさんたちです。
th2_IMG_3011.jpg

総帥「いまっぽ、あーんして」(はぁと)
th2_IMG_3014.jpg
凸凹の思い出話や、どうでもいい話をしながら酔っぱらいの夜は更けて行きました。
いつ寝たか覚えてない…
th2_IMG_3017.jpg

一夜明けて、天気のよいさわやかな朝です。
こちらは主に、凸凹フレンズさんたちのバイクかな。
th2_IMG_3020.jpg
今日の凸凹も大盛況〜
th2_IMG_3021.jpg

まくすさんちもやってきました。奥様のニューマシン!これいいなあ
th2_IMG_3022.jpg

おおっ!ラリースト発見!(^^)当然、自走ですよ
自走で来て、模擬レースにも出て、また自走で帰って行くのです。
それがラリースト魂なのです(^^)
th2_IMG_3023.jpg

ぴらふさんて、日本人離れしてますよね。良い意味でw
th2_IMG_3024.jpg
模擬レースでパンクした、まくすさん
パッチがはがれたチューブに、またパッチを貼って修理してました。
そういうところでちゃんと倹約してるから、自分や奥様の新車が買えるんですね(^^)
th2_IMG_3026.jpg

お手伝いで来てた、べこちゃん
th2_IMG_3028.jpg

レースの表彰式で、商品はもらえなかったけど…
th2_IMG_3029.jpg
じゃんけん大会でKRAZYさんのTシャツをゲット!
th2_IMG_3031.jpg
MC GEARさんで、凸凹ランドのキーホルダーも買いました♪
th2_IMG_3032.jpg

レースで9位、ファステストラップ7分3秒をたたき出したテツさんに、凸凹の裏ルートや、いろんなライン取りを案内してもらいました。勉強させていただきました!あざーす!
th2_IMG_3033.jpg
テツさんにいろいろ教わったおかげで、レースが終わってからのほうが、速く走れました…。
なんか、悔しいw

テツべこさんお疲れ、また10日にね!
th2_IMG_3035.jpg
やかん持ってキメ顔wのまくすさん夫妻も、お疲れ様でした!
th2_IMG_3037.jpg

じゃんけんで勝ち取ったTシャツ、サイズもぴったりで嬉しいです
th2_IMG_3047.jpg
リストバンドもおまけでついてました
th2_IMG_3046.jpg
本当に楽しい二日間でした。凸凹のおじさん(稲村さん)、たなじぃさん、凸凹フレンズのみなさん、ほか、参加したすべてのみなさん、ありがとうございました。

さて、まだあと三日間は凸凹ランドが走れますよ!
僕は最終日の5月10日に行く予定です。みなさんも、ぜひ。
今走らないと、もう二度と走れなくなる凸凹ランドを走りませんか。
 
JUGEMテーマ:車/バイク
| オフロードバイク 練習 | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
河川敷コース三昧
ここのところの週末は、3箇所の河川敷コースに行きました。

4/4(土)
久しぶりに、TNという河川敷コースへ。
車でうちから一時間半、ちょっと混んでると二時間かかりますが、一周が長くて、走りごたえのあるコースです。

久しぶりだったので、Nさんにコース案内してもらったけど、まったくついていけない!すごく悔しかったです。スピードを出すための走り込みが必要ですね。

菜の花がきれいでした。

>4/11(土)
この日は、午前中が雨だったので、午後から近所の河川敷コースへ。

車で40分ほどで行ける、最寄りのコースです。この日のように、午後だけ予定が空いてるから、ちょっと乗りたいなというときにとても便利です。

4/12(日)
翌日は、再びTNへ。
少しでも、Nさんに追いつきたいなー。

T夫妻に遊んでもらいました。楽しかったね。

4/19(日)
以前から、Facebook友達のMさんに誘われていた、某所のコースを初訪問。通称KPということにしておきます。
開拓メンバーさんたちが、地主さんに正式に許可をいただいて、気兼ねなく走れることになったというステキなコースです。地主さんを探し、許可をいただくというその行動力が素晴らしいですね。

【メンバーさんがドラム缶の窯で、ピザを焼いてくれました】

場所その他の詳細は書けませんが、河原のゴロゴロ石や川渡り、ウッズ、丸太やちょっとしたガレ場などが楽しめる、素晴らしいロングコースです。
ここへ行くのも、うちから一時間半〜混んでると二時間くらいなので、TNと同じくらいの距離ですね。

こんなに素晴らしいコースが身近に3つもあって、恵まれてますね。これからも、それぞれの場所に敬意と感謝の気持ちを持ちつつ、走らせていただきます。
| オフロードバイク 練習 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
TN練習… ハヤクナリタイ
4月4日(日)
うちからちょっと遠い河川敷コースに、三ヶ月ぶりくらいに行きました。
菜の花が綺麗でした。

所用で行くのが遅くなってしまい、到着したのが13時。T塚夫妻やK野さんは、そろそろ帰ろうとしていたところで入れ違いになってしまいましたが、N村さんに二周先導してもらって最新のコースレイアウトを教えて頂きました。久しぶりに来ましたけど、やっぱりここは難しくて練習になります。しかし、N村さん速い!!!ギャフンといわせていただきました。

N村さんが帰った後は、コースに慣れるために一人で5-6周走り込みをしました。時計を見たところ、僕は一周11分ほどかかっているようです。

翌日もずっと、自分の遅さを思い出して、悶々としていました。ああ悔しい、上手くなりたい、速くなりたい!っていう気持ちが、まだちゃんと自分の中に残っていることに気がつけて、なんだか嬉しいです。練習あるのみですね。
| オフロードバイク 練習 | 01:39 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
IAワタライさんのスクール ジャンプとフープス編 @凸凹ランド
2/28(土)

先日受講させていただいたワタライさんの丸太ボセキスクールがとてもためになったので、今度はジャンプ・フープス編を受講させていただきました。




ウォーミングアップ広場に作った小さな山を使ったジャンプ練習で、ジャンプの基礎から教えていただきました。

【基本的なジャンプについてのメモ】
・基本姿勢は前乗りスタンディング(真ん中なんだけど、前乗りくらいのイメージでほぼ真ん中)
・サスを縮めやすいよう一定以上の速度、またアクセルのつきがよいアクセル開度にて、まっすぐに斜面に向かう
・斜面にかかるところでボディアクションを使ってサスを縮め、アクセルの「つき」を使って飛び出す。
・飛び出しの際は、アクセルを戻し、スキージャンプのイメージで、やや上体をかぶせるように「斜め上」に自分も飛び出し、伸び上がる。バイクより先に自分が飛び出すくらいのイメージ。
・ステップをしっかり踏んで着地する。腰は引かないで、ステップの後ろ角に荷重する感じ。

その後、コースに移動し、テーブルトップと二連ジャンプで練習。ラインの選び方なども教わりました。

午後のフープス。フープスを二個ずつ飛ぶという行為はすなわち、午前にやった二連ジャンプの連続。サスを縮めアクセルを使って飛び出し、体が遅れないようにして、できればフロントローでステップに踏ん張って着地して…という操作を繰り返して飛んでいるわけです。正確なジャンプ飛距離のコントロールが必要で、決して気合や勢いでは飛べるようにはならないこと(笑)がよくわかりました。

体が遅れてアクセルが勝手に開く状態や、着地でステップに踏ん張れていなくて足が離れる状態、山の頂点をフロントだけが超えてしまいリアが引っかかる状態など、危ない失敗例についても教えていただきました。

フープスはその場で教えていただいただけでは二個ずつ飛べるようにはなりませんでしたし、ジャンプもまだまだですが、今後の練習方法はイメージできました。

しかし思い返してみれば、以前エンデューロアカデミーで教わったことも、実際はなかなか身についていないのですよね。これは僕の意識の問題ですね。

以前お友達のシルコリンにも指摘された通り、ただ楽しいだけで乗ってちゃダメで、目的意識を持って反復練習をしなければこの先のステップには行けないのだな…ということをあらためて考えさせられたスクールでした。ワタライさん、ありがとうございました。


| オフロードバイク 練習 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
河川敷から、山遊び
2/21(土)

今日は北のほうで山ツーリングのはずが、関越渋滞で、所沢インターから川越まで40分かかり、さらに藤岡まで3時間という表示を見て、参加を断念し、川越で高速を降りて馴染みの河川敷練習に変更しました。

お山にいけなかったのは残念だけど、20代の若いライダー二人と遊んだり、60代のおじさんライダーと遊んだり、新たな出会いがあって楽しかったです。バイクはけっこうドロドロ…

2/22(日)

前日行けなかった山にリベンジ出動。
雨も降らず、とても爽やかな…いや、沢やかな……南牧の特訓?

土は得意なメッツラー6daysですが、濡れた石や凍土には、僕のの腕ではかなり厳しかった!
次回はトラタイヤかゲコタで行きたい。
と、苦労はともかく、とても楽しかったんです(脳内変換)(∩∀`*)
| オフロードバイク 練習 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
<< | 2/14PAGES | >> || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE