<< | 2/33PAGES | >> || TOP
ささやかな贅沢(3/1)
3/1
一週間前のことですが、自分用の記録なので(´∀`)書いておきます

ささやかな家族サービスの日で、近所の温泉に行きました。

その後は、豚骨ラーメンから、映画「マエストロ」(1日だから1人1100円)鑑賞、コンビニコーヒー、スーパーによって半額シールのアサリとマグロ買って、ツマミ作ってウチ飲み。

ささやかな贅沢気分の一日でした。
| 日々のあれこれ(雑記) | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
右側頭部皮下腫瘍摘出術(露出部)(長径2cm以上4cm未満)保険点数3670点
数年前から頭部にできていたデキモノが、次第に大きくなってきていました。はじめは小豆大くらいかな、と思っていたのですが、親指の先ほどの大きさに。たいへん気になるため、近所の皮膚科で診てもらったところ、「粉瘤」というものでした。わかりやすく言えば、出口のないニキビ、みたいなものらしいです。皮下の袋の中に新陳代謝による老廃物を溜め込んで次第に大きくなるもので、悪性の腫瘍である確率は極めて低いとのことですが、自然に消えることはなく、また今後も少しずつ大きくなる可能性があるものなので、気になるなら外科手術で切除するしかない、ということでした。

そこで、紹介状を書いてもらい、手術設備の整った防衛医大へ行き、形成外科にて思い切って切除手術をしてきました。

手術の所要時間は45分ほど。手術といっても、親不知を抜くようなものですね。剃毛もなく、切除部分の髪をほんの少しハサミで切っただけ。麻酔が効いているため痛みはまったくなく、局所麻酔にもかかわらず、手術中にうとうとしてしまいました。形成外科だけあって、傷跡が残りにくいように配慮して頂いているらしく、摘出の後の縫合を10分以上かけて丁寧にやっていただいていたようでした。摘出後に見せてもらった組織は思いのほか大きく、長辺が3センチ近くありました。

手術費用は6000円程度と聞いていたのですが、これは20mmまでの場合で、20-40mmだと点数があがって12000円程度かかりました。それに加え、組織検査(念のため)料が3000円で、合計15000円ほどでした。幸い、加入している医療保険で、この手術に対して20000円が支給されるとのことなので、事前の診察や事後の診察、抜糸、診断書にかかる金額をあわせての差し引きで、自己負担は10000円以下で済みそうです。

ガンでもなければ怪我でもないので、どうかご心配なく。ニキビの親玉をとっただけですから(^^)
四、五日は激しい運動や発汗は控えてくださいとのことなので、週末の金曜日まではおとなしくしていましょう。
| 日々のあれこれ(雑記) | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
2015 あけましておめでとうございます
初日の出、の代わりに

グランドキャニオンの日の出です。
 
続きを読む >>
| 日々のあれこれ(雑記) | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
2014年12月をまとめて振り返る
12ヶ月じゃなくて、12月ですよ。このブログ上では、渡米日記を書き終えるまで、間に他の記事を挟まないと決めていたので、12月の出来事はFacebookなどでつぶやくだけにとどめていました。でも、ブログは自分のしてきたことの記録、備忘録でもあるので、12月のことをまとめて書いておきます。

12月7日(日)
TNOのコースで遊びました with ちくわぶさん、のぞみちゃん、まくちゃん
th2_IMG_0560.jpg
th2_IMG_0561.jpg
CRF250Lの自走でいっちゃいました。
th2_IMG_0565.jpg
自走は寒かったけど、Lもけっこうオフロード走れますよ
 
続きを読む >>
| 日々のあれこれ(雑記) | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
お墓のお引越し
日曜日は、kikiさんのご実家のお墓のお引越しでした。

よい天気に恵まれました。以前のお墓より行きやすい、新しい場所にお引越しできて良かったですね。
| 日々のあれこれ(雑記) | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
木造三階建て老人ホーム内覧会
杉並区下井草に出来た、都内初の木造三階建老人ホームの完成内覧会に行きました。
kikiさんやおじょーの設計の友達(というか先生?)、戸塚さんの設計です。


木造は鉄筋コンクリートより安上がりだから木造にする…ということではないんです。ざっくり言えば、コストは同じくらい。構造計算や、耐火に関する考え方は木造の方が難しい。

ではなぜ木造にするのか?僕は建築素人なのでそのあたりはまったく知らなかったのですが、今日の説明で少しわかりました。

まず、鉄筋コンクリート造にはない、暖かみや、周囲との親和感。これは素人でもわかりやすいですね。

その他に、木造にはこんなメリットがありました。
鉄筋に比べて重量が遥かに軽いため(同じ材料の大きさで比べて1/6以下、実際の建物では数十分の一にもなる)、基礎を築くのが用意であること。鉄筋なら20mも掘り起こした上に、さらに地中深くアンカーを打たなければいけないところが、僅か40センチ掘り下げるだけで基礎を築けるのだそうです。これにより、「先代から授かった土地を、なるべくそのままで子孫に渡す」ということにもなるのです。50年後か100年後かわかりませんが、この建物を壊して土地を更地に戻すような時に、地中深くコンクリートの基礎が残ってしまう鉄筋コンクリ造と、基礎まで簡単に撤去できる木造。この違いは明確です。いろいろ、勉強になりました。戸塚さん、ありがとうございました。

| 日々のあれこれ(雑記) | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
三連休
19日 土曜日
kikiさんの仕事関係の人がバーベキューをやるので、ぜひ家族でご参加くださいとのお誘いをうけ、行ってきました。


kikiさんへの営業協力兼家族サービスのつもりで参加しましたが、料理もお酒も美味しく、みなさん楽しい人ばかりで、とても楽しませていただきました。

20日 日曜日
Y2を開催しているチーズナッツパークには行けなかったので、s-motoくんと二人で、うどんツーリングに行きました。




夜は我が家でs-motoくん含めて飲み会…のつもりでしたが、参加者それぞれ、車の運転や次の日の予定などいろいろあって、飲むのは僕一人だけでしたΣ(゚д゚|||)
まあ、食事会ってことですね。手料理でもてなすホスト役のはずが、単なるおしゃべりな酔っぱらいになっていたような気がします。ま、楽しかったからいいか。

21日 月曜日
午前中の涼しいうちに、庭の草むしりをしました。うちの庭にいろんな草が生えるのは、あちこちを走ったバイクをここで洗車するからかもしれません。
お昼ご飯にパスタを作りました。


午後からは前日乗ったKTMの洗車、ミッションオイルとエアクリーナー交換。洗車洗剤をTK1に変えました。

でも、ボトルはMuc-Off…希釈に便利な目盛りがついていたので…。

それから、リアフェンダー取り付け部の修理をしました。


折れた突起の位置にドリルで貫通穴をあけ、M5 x 40 のトラスネジどめ。ネジは4〜5ミリほどカットしても良さそうですね。これならそんなにみっともなくはないかな。ぜひ、かすにんさんも真似してください(。ゝ∀・)b

その後、セローを軽く整備してから、日が陰って涼しくなった頃を見計らってkikiさんと自転車でぶらぶら買い物がてらのお散歩をしました。kikiさんがどうしても欲しい形の小瓶が見つからない!と、近所のダイソー三軒を回り、三軒目でようやく見つけることができました。

昼間は暑かったけど、夕方からは風が気持ちよかったですね。なんということのない一日でしたが、これも大切な一日。
| 日々のあれこれ(雑記) | 11:25 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
富岡町を訪れました
かわうちトライアルの受理書の封筒には、こんな手描きMAPが同封されていました。

見ておかなければならない、と思いました。
現在、一般人が立ち入りできるエリアのなかで、福島第一原発にもっとも近いあたりです。

富岡ICを通り過ぎてしばらく行くと、道の両側にはスクリーニング施設らしきプレハブが建ち並んでいます。
車も通らず、人もいないので少し不安になってきたころに、立ち入り禁止エリアのバリケードにつきあたります。


ここを右折、しばらく南下し、国道に入ると…見覚えのある店を見つけました。

ギャロップで川内村を訪れる際、富岡ICから先にはコンビニエンスストアしかなかったため、時間に余裕がある際には広野ICで降りて国道を北上し、ここのヨークベニマルに立ち寄って買い物をしていました。現在はむろん営業しておらず、駐車場には除染作業の黄色いトラックがたくさん止まっていました。

その先の信号で左折し、富岡町に入っていきました。

そこから先はもう、言葉にできない風景が広がっていました。



これが富岡駅です。


除染された土の仮置き場がいたるところにあります。


道の真ん中に家。津波で流され、中で人が亡くなっていたそうです。
手を合わせることしかできませんでした。









地震による津波と福島第一原発の事故、両方の被害にあった街、富岡町が、かつてのような、花と緑の美しい活気に溢れた姿を取り戻すことはそう簡単なことではないでしょう。でもきっと少しずつ前に進んでいくことを願っています…いや、応援し、信じています。次回の川内村訪問の際にはまた、富岡町にも足を運ぼうと思います。

どこかうちのめされたような気持ちで、広野ICから常磐道に乗り、帰路につきました。

何年ぶりかに食べることができた、四倉PAの刺身定食に気持ちが癒されました。


ここも以前は富岡漁港の鮮魚で営業していたのですが、今は築地からの仕入れです。それでも、かわらず営業していたことがとても嬉しく、美味しくいただきました。

JUGEMテーマ:脱原発

| 日々のあれこれ(雑記) | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
【募金で恩返し】セルビアで大洪水 【平均月収4万円なのに東日本大震災の際、欧州1位の震災義援金をくれた国】
東京のセルビア大使館で、洪水復興支援募金を受け付けています。

セルビアは東日本大震災の際に、平均月収4万円前後にもかかわらず、 世界第5位、欧州第1位の義援金を送ってくれた国です。

ぜひ皆様の支援をよろしくお願いいたします。

まとめページ
http://www.moeruasia.net/archives/38432109.html

現在はYahooからの寄付で、寄付額が倍額になります。
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630009/

500円でも1000円でもいいから、あの時の恩返しをしよう!!
| 日々のあれこれ(雑記) | 02:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
いかなご
今年も、実家の母からいかなごが届きました。嬉しいな、ありがとう!

さっそくいただきます(´∀`)

母の手作りの、ちぎり絵のハガキが添えられていました。

まだまだ寒いけど、もうすぐ春ですね。

さて、この情報まだ間に合うかな?
http://promo.search.yahoo.co.jp/searchfor311/
今日、Yahoo!検索で「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、Yahoo!検索から公益財団法人東日本大震災復興支援財団の「一般寄附金」へ寄付されます。
| 日々のあれこれ(雑記) | 20:49 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
<< | 2/33PAGES | >> || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE