<< We visited America again! DAY2 (Nov.23/2014) ハングリバレーでオフロードバイクに乗る。そしてTakaeさんの手作りディナー(^^) | TOP | We visited America again! DAY4 (Nov.25/2014) 近所でお買い物・イームズハウス・サンタモニカ >>
| /PAGES | || TOP
We visited America again! DAY3 (Nov.24/2014) FENDER工場、スペースシャトル、ダウンタウン
この日のプランももちろん、弟がつくってくれた「しおり」のスケジュールに従って進行する。
前日に引き続き、Takaeさんはお留守番ということで、三人で出かけた。


CAフリーウエイ♪右にはビール工場…♪

あ、ユーミンの歌は、左がビール工場だったか。

はじめに訪れたのは、南東にある、ギターメーカーFenderのコロナ工場

Made in U.S.Aのフェンダー・ギターは、全てここで作られている。

ここでは、フェンダーギターの製造現場を見ることができるツアーをやっている。
受付で見学ツアー参加料を払い、しばらくビジターセンターのギャラリーをぶらぶら見ながらツアーの開始を待つ。


ここには、Fenderギターを弾くギタリストたちの写真とそのシグネチャーモデル(アーティストの愛用モデルや、傷なども含めそっくりに作られたモデル)がたくさん飾られていた。



この、リッチーブラックモアが壊したストラトは本物らしい。




今年は、ストラトキャスターのアニバーサリーイヤーなんだね。


やがて時間になり、玄関ホール付近で待っていると、ツアーガイドのおじさんがやってきた。一人一つずつ、無線のヘッドセットと透明の保護グラスが渡される。ヘッドセットを通じて、ツアーガイドがラジオのDJのような軽妙な語り口で話しだすと、いよいよツアーのはじまりだ。

工場見学というと、ガラス越しに製造現場を見るようなイメージでいたのだが、そうではなかった。

製造現場そのもののまっただ中に、ずかずかと入っていくのだ。


工場の中は音がうるさいので、そのままではガイドの声が聞こえなくなるため、ヘッドセットが必要だったというわけだ。また、保護グラスは、木屑や金属片が目に入るのを防止するためだ。




この現場を見てわかることは…とにかく、「手作り」だということだ。
もっと自動化されていると思ったのだが、ひとつひとつの行程がほとんど手作業。

なるほど、これだけの手間がかかっているなら、値段も高くなる訳だな。

ボディーやネックといった木部のみならず、プラスチックのピックガードや金属パーツ、ピックアップなども外注工場ではなく、すべてこの工場の中でつくられている(いくつかのバネとネジ(だったかな?)以外は)ということだ。

いろんな年齢のいろんな人種の人が働いているというのもまた、アメリカ的。

天井裏で、塗装済みのボディーを乾かしている!


最後に訪れたのが、カスタムギターをつくる工房。

ここではさらに高級な、100万円クラスのオーダーメイドギターが作られている。

ツアーガイドから早口で繰り出される英語での説明はすべては聞き取れないのだが、それでもSHINYAの言う通り、もともと自分が興味のあることについての話というのは、内容や用語に予備知識があるため、なんとなく聞き取りやすいものだ。

一方、kikiさんにとっては、なにしろギターに関する用語がわからないので、何について話しているのかはなかなか理解しにくかったらしい。それでも、kikiさんはもともと「ものづくり」が好きだからだろう、ギターのできていく過程を見るこのツアーはとても楽しかったそうだ。

さてその後、「遠足のしおり」では、LAに戻ってからランチを食べる予定だったのだが、LA方向に向かうハイウエイが混んでいたので、コロナで少し早めのランチを食べようということになった。訪れたのは、IN-N-OUT BURGER。人気のハンバーガーショップだ。

ここでは作り置きではなく、オーダーを受けてから作る、高品質なハンバーガーが食べられる。

弟に注文の仕方を教えてもらい(…前回の訪米のときも教えてもらったのだけれど、すっかり忘れている)、僕もkikiさんも自分で注文してみることにした。kikiさんがトイレに行っている間に、僕が先に注文。えーと…Double-Double(ビーフパティとチーズがダブルで入ったハンバーガー) Combo(ポテトとドリンクのついたセット), Whole grilled Onion(丸い輪切りの状態で焼いたタマネギを挟んでね)。なんか緊張したけど、よし完璧だな…と思ったが、Extra Vagetables(野菜マシマシで頼むよ)と言うのを忘れてしまった。kikiさんはちゃんと忘れずに言ったようだ。

というわけで、追加の野菜なしだとこんな感じ。

追加の野菜ありだとこうなる。

うーん、たしかに違う。ちょっと悔しい。

二年ぶりに食べるIN-N-OUT BURGERは、やっぱりとっても美味しかった。

いつか日本にも進出してほしいな。

それから、LAへと向かう。ご飯を食べている間にだいぶ渋滞が解消されていた。

スペースシャトル「エンデバー」を見学に来たのだ。


これ、なんだ?


正解は、宇宙空間で使えるトイレです。

でかい!
スペースシャトルの機体は、なんとなくイメージしていたものよりずっと大きかった。



これがLAに運ばれてくる時には、ジャンボジェットの背中におんぶされて飛んで来て、それから台車に乗せられ、街の中をパレードするように車でひっぱられてきて…街中がお祭り騒ぎだったそうだ。

アヒルちゃんのスペースシャトルパイロットに一目惚れ


アポロチョコレートって、今でも売ってるのかな?


それから、ダウンタウンの散策へ。
Union Station




外観も中も、駅というより教会のようなイメージ。いろんな映画のロケにも使われているそうだ。

ファミマ発見。ファミリーマートじゃなく、ファミマ!!


LA発祥の地 Olvera Street。



お土産物はドクロだらけ。

ドクロなドーモくんもいた。



LAで一番古い建物(かつては民家)らしい。




二年ぶりに会う、二宮尊徳像。


台座の看板が剥がされているのは、名前がSONTOKUではなくSUNTUKOになっていたから、だとか。




City Hall (庁舎)


Walt Disney Concert Hall

こういう建物は、いったいどんな風に建築図面が書かれているのだろう。

Angels Flight Railway

世界一短い鉄道らしい。残念ながら運休中。

Grand Central Market



なんだかちょっと怪しくて、楽しいね。

The Bradbury Building
100年以上前に建てられたらしい。

ブレードランナーなどいろんな映画の撮影に使われている建物。

The Last Bookstore
ここは、万引き防止のために、入り口でバッグを預けてから入店しなければいけない。


内装も売っているものもセンスのいい古本屋さんだ。


自転車の機械仕掛けが楽しいアイスクリームショップ Peddler's Creamy

買う前に、味見が出来るシステム。kikiさんは二種類のアイスを味見をしていたね。

$3.50のアイスに$1のチップを払ってしまった。

後で弟に聞いたら、チップはいらなかったらしい…。チップって難しい。

すっかりあたりは暗くなってきたので、予定の最後にあったハリウッドサインへの訪問は省略して帰宅。


一旦帰宅した後、Takaeさんも一緒に四人でYoung-Dong Tofu Restaurant に食事に行った。

ここは、前回の訪米でも訪れた韓国料理の店で、弟夫妻の前の家に近いところにある。
一人用の小さなチゲ鍋と釜飯のセットをいただくのだが、チゲ鍋の種類がたくさんあって、選択に迷う。辛さも選べるので、試しに一番辛いのにしてみた。…うん、なかなか強烈だった。

Young-Dong Tofu Restaurantはとても美味しいのだけど、なぜかお酒を置いていない。
ビールが飲めたらさらに幸せなんだけど。そういうわけで、帰宅してからのビール。

どれも日本ブランドだけど、現地で作っていて、デザインも味も日本のものとはちょっと違う。
そして、とても安い…一本$1程度なのだ。日本では、発泡酒の値段だね。

Takaeさんは、僕らのMXウエアも洗濯してくれたので、この日は四回も洗濯機・乾燥機を回したそうだ。なんだか申し訳ない…どうもありがとう。

…自分用に買ってしまったアヒルちゃん。

ビューンという音が出るスペースシャトルのキーホルダーはkikiさんが買ったもの。

今日も一日、盛りだくさんで楽しかったな、と思いながら、眠りについた。
| 2014 U.S.A | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE