<< セロー整備 シートの貼地はコレでいこうかな | TOP | 前十字靭帯再建手術から4ヶ月 >>
| /PAGES | || TOP
やっぱり一日でも早く廃炉に…
今まで、日本は平和だと思って生活してました。
原発が危ない、ってことを意識することもあまりありませんでした。

福島の事故をきっかけに、原発について調べたり考えたりするようになりました。
平井憲夫さんが10年以上前からおっしゃっていたことを今になって読んでいます。
自分は本当に不勉強だったと思います。もんじゅについて調べたら、もう生きているのが不思議なくらいの気持ちになりました。

(追記:上のリンク先の平井氏の文章は、すべてが本当のことだとは言い切れません。とある人の指摘に寄れば、むしろ「怪文書」という捉え方もあるそうです。ただし、すべてが正しい訳ではないにせよ、原発反対の立場には揺るぎはありません。ほかにもたくさん見ておくべき反原発論はありますが、もはやあえて挙げることもないと思っています。今、福島で起っている事故が一番説得力がある反対理由ですので

福島原発の事故はなんとしても収束させなければいけないのはもちろんです。この事故から得られる良いことなんて一つもありませんが、せめてこの事故が、今まで原発について深く考えていなかったすべての国民が、原発について考え、できるだけ短期間にすべての原発を廃炉へと追い込むきっかけになればと思います。そのためなら、この先何年輪番停電が続こうとも文句は言いません。原発の廃止を全国民が願い、近い将来にそれを実現しなければ、日本には未来はありませんね。すべての原発を廃炉にしてもなおかつ、大量に残った放射性廃棄物および廃炉の長期間の管理を、まだ小さかったり、あるいは生まれてすらいない子供たちの未来に背負わさなければいけないのです。

僕の手のひらにあるiPhoneは、18年前にはじめて買ったMacintosh LC475より遥かに小さいのに容量や処理能力は遥かに優れています。人間にはこれだけの英知があるのだから、くだらない利権などのしがらみにとらわれなければ、建造後30年も40年も経過する原子炉に頼らず、 クリーンな代替エネルギーを生み出す技術を開発することがきっとできるはずです。いや、やらなくちゃだめなんです。
| 地震に関する情報など | 20:33 | - | trackbacks(0) | ↑TOP
| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE