<< ボーカロイド「初音ミク」 | TOP | 小ネタ:D2パーツクリーナー >>
| /PAGES | || TOP
ステップシートの自作

【こちらはイメージ画像です】

 ステップシートとは、モトクロスやエンデューロマシンで使用される、いわゆる「段付きシート」のこと。急発進/加速時や雨天時、登坂時などに、段の部分にお尻がひっかかることによって、体の遅れを防止できるというのが、このシートの主なメリットだ。前から気になっていたのだが、この間のギャロップやその直後のツーリングで、ステップシートだったらいいかも?と思う場面が何度かあった。そこで、周りのライダーが使用しているステップシートを参考にして、僕も試しに自分でつくってみることにした。

周りで使用しているライダー(三人ともCRF250乗り)から情報収集をしてみたところ、
SHINGさん…自作、ノーマルシートの後方にハードウレタンを盛増、成形
ムカイダ君…自作、ノーマルシートの前方を削り、後部を残す
ENDOUさん…シート加工ショップ作、形状的にはノーマルの前を削った感じだが、ウレタンそのものを張り替えているかも知れない
ということだった。 

 僕が自作するにあたっては、ムカイダ君のものと同じで、ノーマルシートの前方を削り、後部を残す方法を採用。僕は身長が高くないため、足付きを確保するためにスプリングのプリロードを緩めて、規定値よりサグを多くとっている。今回の加工でシートの座面が平均的に下がれば、足付きがよくなり、正しいサグを出すことができ、結果としてサスペンションが本来の性能を発揮できるようになるというメリットもあるのだ。

 さて加工するとなると後部のどの位置にステップをつけるかが難しい。一般的なステップシートは後方から20〜25cmくらいのところに段がある場合が多いようだが、難所の多いエンデューロでは、ここ一番というときに思いきってシートの後方にすわって加重できるように、後方から15cmくらいの所に段をつけたりするらしい。考えたすえ、削り過ぎた後にふたたび盛増しするのは面倒なので、まずはお試しということで後方から22cmくらいのところに段をつけてみることにした。もっと後方にずらしたければ、少しずつ後方に削っていけばいいのだから。

まずは、ウレタンにカットラインの下書きをする。

シートを横から見て、もとの座面に対して前上がりや後ろ下がりにならないように、本来の座面のラインとほぼ平行になるように線を引いていく。数カ所チェックポイントをつくってシートの縁との間隔を計測することで、できるだけ左右対象になるように注意しながら線をひいていく。

ウレタンをカットするのは、ダイソーで買った100円のパン切り包丁。これが想像していた以上の優れもので、とても簡単かつ綺麗にシートのウレタンがカットできる。


まず、ラインにそって座面を平らにカット。


カットしたウレタンの切り屑の断面を見ると、当然のごとくカマボコ型になっている。そこで、カットラインからさらに約10mm下にラインを引いて、そこを目標にして、平らなカット面を蒲鉾型に整形していく。パン切りナイフでざっと角を切った後は、なだらかな丸みをつくるためにサンドペーパーを使う。100番の粗いサンドペーパーをサンディングブロック(あて木)に巻き付けて、形を整え、表面を滑らかにする。


われながらなかなか上手に削れたと自己満足。

削りが終了したら、小休止がてら、床及びシート表面についた削りかすを掃除機できれいに片付ける。

タッカーを使って表皮を貼りなおしたら、完成。


ステップ部分はこんな感じ。

もっと極端に段をつけたほうがよかっただろうか。ともあれ、まずはこれで試してみよう。
| オフロードバイク CR | 17:54 | comments(8) | trackbacks(0) | ↑TOP
むむむむ・・・武装してますな
ピンチ
わたくしも更に修行しないと。

| スチーム | 2007/10/17 6:40 PM |
いやいや!武装なんてとんでもない!遊び遊び!
こういうのって単に、「小学校の時、図工が好きだった」っていうのの延長で「自分でいじってみるのが好き」なので、手慰みにやってるだけですよ。また、安さんに「まーたいらんことして、そんなん全然あかんでー」とかって笑われちゃいそうです。(^^;
ところでスチームくんは週末は定義に行くの?
| masato | 2007/10/17 7:26 PM |
私は、そのパン切りナイフで
タイヤの角を切ってます。
やはり、思いの外切れます。
ただ、
あまりのブロックの多さに
結構、イライラしてきます。
でも、
「あ〜ら不思議
コンパウンドの柔らかいマディタイヤの出来上がり」は、
なかなか嬉しい。
| ちばてつ | 2007/10/17 11:25 PM |
定義は現在、○□さんと検討中なのです。
近場で遊ぶ。という案も。
| スチーム | 2007/10/18 12:56 AM |
上手にできたね。パチパチ(拍手
おりが最近やった姑息チューンの中で、段付きシートは最大のヒット作だね。足をバタバタして、体が遅れてしまう登りの深い轍で効果大だべ。
| SHING | 2007/10/18 11:33 AM |
ちばてつさん
おお、僕の友人にも、タイヤのブロックを切って角を出す名人がいました、最近合ってないけどどうしているかな。僕もそれを真似してカッターでやってみたことがありますが、途中で疲れて断念しました。今度はこのパン切りナイフでやってみようかな…Y2などの気軽なレースで、新しいタイヤはもったいないけど、ちょうどいいお古のタイヤがない時にでも試してみます。

スチームさん
僕も定義には行けないので、土曜日、もしどっか近場のいいとこで遊ぶなら、そんでもし僕もいって問題ないようないベントなら、誘ってくださ−い

SHINGさん
我ながら、削りはなかなかいい感じでできたかと自画自賛(笑)。ただ、段差がちょっと小さいかな、ってのと、位置がここでいいのかどうかが気になります。とりあえずこれで乗り味を検証しつつ、SHINGさんやENDOUさん、ムカイダくんらのシートのどの位置に段があるか、メジャーで計らせてもらおうと思っています。先日のツーリングの例だと、厳しいつづらの登りで体が遅れてしまって大変だったので、ああいうとこでこの段差がどう生きてくるのか、試すのが楽しみです。
| masato | 2007/10/18 6:49 PM |
器用ですねぇ。。
私には絶対無理ですね・・
見た感じ、微妙な高さな気がしますが、乗ってみないと分かりませんよね。
乗った感想 楽しみにしていま〜す♪
| yuki | 2007/10/18 9:09 PM |

■yukiさん
いやいや、そんな難しいことはないですよ。道具も100均で買えるし、相手はウレタンだから力も要らないですしね。斉藤マナ選手も自分でKTM125SXのシート削ったとかいう話を聞いたことがあります。今日ちょっと乗ってみましたが、たしかに加速時にお尻が引っ掛かる感じが、なかなか悪くない感触ですね。ただ、「それ相応の状況」にならないと実力のほどがわかりませんので、もう少し厳しいコンディションでの練習や、レースでの使用が楽しみですね。
| masato | 2007/10/19 6:39 PM |
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE